2012年04月24日

いよいよ決勝!

さて、シンガポールのバリスタチャンピオンシップ、決勝ラウンドが翌日行われました。14名中、5人に絞られた決勝に残った岩瀬バリスタでしたが、この日の決勝ラウンド、見るからに緊張していました。前日の競技でプレゼンテーション(英語)をいくつか抜かしてしまったところもあったようなので、今日はもっとキチンと出来るようにと、気合いが入っています。

さて、決勝進出した他の国のバリスタを少し紹介しましょう。
先ずは、マレーシア。

IMG_8768.jpg

そして、インドネシア。

IMG_8750.jpg

そして、優勝候補のニュージーランド。

IMG_8773.jpg

背がやたらに高いので、かがみ込むようにしています。
ものすごい早口で、何を言っているのかさっぱり分かりませんでしたが、ジャッジの人たちはいちいちうなずいていましたので、ちゃんと分かっているんでしょう。

そして、我らが岩瀬バリスタ。

IMG_8751.jpg

プレゼンもうまく出来ているようです。

IMG_8755.jpg

終わった!

IMG_8763.jpg

立派な競技でした。
良くやったぞ!岩瀬バリスタ。

海外への遠征がどれだけ大変なことなのか、一緒に参加してみてよくわかりました。
準備は勿論、精神的な重圧、練習に裂く時間、そして勿論渡航費を始めとして莫大な費用の負担など、恐らく体験した人でなければ分からないことが沢山あると思いますが、それを大変とは感じさせない岩瀬バリスタでした。

残念ながら、ベスト3に入ることは出来ませんでしたが、審査員を始めとして、他国のバリスタにも感銘を与えることが出来たバリスタの一人だったのではないかと思います。
3位はマレーシア、2位はインドネシア、そして1位はニュージーランドでした。
1位には5,000ドル、2位が3,000ドル、3位が2,000ドル(それぞれシンガポールドル)という賞金も授与され、みんな上機嫌でした。
本当に清々しい大会だったと思います。

岩瀬バリスタ、本当にお疲れさまでした。
これからも、ご活躍を期待しています。





posted by ハニーおやじ at 04:15| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。