2012年11月09日

ブラジルCOE-2

1日目のカッピング終了後に、このIAPARという農業試験場を案内してもらうことになりました。 このロンドリーナと云う町家この周辺には、日本からの移民の人たちが多く住んでいて、あちこちで日本人らしき人を見かけます。
今日、案内してくれたグスタボさんもそのひとり。

IMG_0618.jpg

信じられないくらいに広い敷地を案内してもらいましたが、そこらのレジャーランドなどとはくらべものにならない程広大な土地です

IMG_0637.jpg

あまりに広くて、移動にも時間がかかるため、移動の時間中はこの通り。

IMG_0632.jpg

ここでは、シェードツリーにゴムの木を植えて実験していて、1ha当たり年間$4,000 の売り上げがあるのだと、説明してくれました。コーヒーとゴムとで両方からり利益を得ようと云うことのようです。初めて見ました。

IMG_0688.jpg

さて、この日向かった農園のオーナーはこの人。ハチーニョさんと言って、何でも、ブラジルではテレビのコメンテーターとして、とても有名な人なのだそうです。
とてもそうは思えない気さくな人で、背も低く、言われなければわかりません。
この地域(パラナ州)は、コーヒー栽培の南限に近いと云うこともあり、標高がそれほど高くはありません。それだけで推察すると、あまり良いコーヒーは出来なさそうですが、どうなんでしょうね。味を見てみないと何とも言えません。
ただ、彼らの生活を見ていると、随分良い生活をしているように見えました。




posted by ハニーおやじ at 18:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。