2005年06月24日

Ktaadn

この表題、どう読むかお分かりでしょうか?

実は、これ『クターデン』と読むのだそうです。
何でも、インディアンの言葉から取ったそうですが、まあ読み方なんかドーデもいいじゃないですかっておっしゃっていました。
ここはレストランで、ハニー珈琲を気に入って使って下さっています。
先日、お邪魔して参りました。

博多から車でおよそ1時間です。
八女インターを下りて星野村の方に行き、3号線をそのまま直進して、数分走ったところの道路沿いの右側にあります。
0943-24-4414です。

わざわざ、店主が毎週のように、素材を仕入れに博多までやってきます。
肉はあの店、魚はこの店、そしてコーヒーはハニーおやじの店ってな具合です。

それだけのことはあります。
あたたかいおもてなし、何料理ですか?って聞かれるのが一番困るという料理は
どれも新鮮な驚きに満ちています。

これは、前菜のカンパチのカルパッチョ。
クターデンカンパチのカルパッチョ.jpg

そして、一品をはさんで、メイン。今日は鰯のフライ。

クターデンランチ.jpg

さらに、デザート。コーヒーは勿論ハニー。当然プレスで淹れてます。
クターデンデザート.jpg

クターデン中庭.jpg

中庭を見ながら食べます。良い雰囲気です。

食後、その足で星の村へ。
クターデンさんでも使っている器を焼いている『源太釜』を訪れました。

源太窯-1.jpg

カプチーノに合う器を作ってもらう話をしたりして、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

最後に、今日、メニューの一部をご紹介したランチ。
お値段はこれでたったの1000円!
皆さんも、是非お出かけ下さいね。


posted by ハニーおやじ at 01:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。