2005年07月01日

マヌ-1

ハニー珈琲を使っているお店・・・いわゆる卸先とかお手伝い先とか言うのだが、
その一つに、マヌコーヒーがある。春吉と赤坂の2店舗あり、下は赤坂店だ。
manu-1.jpg

manu-2.jpg

最近、赤坂店のお客さんがえらく増えているとの情報を得たので行ってみた。
赤坂店には、女も子がいるので、どうやらそのせいらしい。
さて、下は、その赤坂店の『客寄せパンダ』あやちゃん。
彼女のノー天気な明るさは、ストレスに悩むサラリーマンのおじさんの心を、
きっと、スカッとさせてくれるのだ。
manu-3.jpg

でも、マヌの凄さはこれだけではない。
本当の凄さは、コーヒーに対するのと同様に、フードに対しても、凄いこだわりが、
実はある、ということなのだ。
数え上げればきりが無いが、例えばこのクラブサンドイッチ。
見た目は普通だ。だが口に入れたとたん、あまりの美味しさに目がくらむ。
外見は、見たとおり、普通だ。
だが良い野菜を求めて八百屋さんを捜し求め、パン屋も探し、そしてなんと、
オリーブオイルには、あの『イル・レッチェート』を惜しげもなく使う。
こちらが、「そんな高いオイルで無くたって」と心配しても全く意に介さない。
manu-4.jpg

勿論、技術も大事だ。だが食べ物の基本は素材である、ということをマヌは知っている。
だからこそ、わざわざハニー珈琲まで、社長自らコーヒー豆を毎週取りに来るのだ。
時には一緒にカッピングし、また時には一緒にブレンドを試作する。
ここまで、こだわるカフェを、私は知らない。
この、マヌのこだわりこそが、カフェが生き残っていく上でお手本になるべきものであろう。
カフェの経営者、そしてこれからカフェをやろうとしている者には、是非見に行って欲しい店である。

manu-5.jpg

ところで、昨日、エルサルバドルのカップオブエクセレンスオークションが行われ、
我々は、ポートランドのスタンプタウンと協力して、3位落札に成功した。
posted by ハニーおやじ at 01:27| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%3Fn%3Fj%3F%5B%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3FL&address=http%3A%2F%2Fhoneycoffee%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Posted by みんなのプロフィール at 2005年07月21日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

エルサルバドル
Excerpt: エルサルバドルエルサルバドルは中央アメリカ・ラテンアメリカの国。首都は、サンサルバドル。太平洋に面し、グアテマラ、ホンジュラスと国境を接している。エルサルバドル共和国Rep?blica de El S..
Weblog: 国-ACCESS
Tracked: 2005-07-05 06:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。