2011年10月22日

無事帰国

ホテル・デカメロンから空港までは通常だと、およそ2時間なのに、ホテルを朝4時出発のバスで行くことにしました。ホントに、まあよく降ること、降ること。一日中ず〜〜っっっっっと降りっぱなしなんですからね。鬱陶しいったらありません。
エルサルバドルだけでなく、近隣の国々もかなりの被害を受けていて、大変な状況ですので、本気で帰れるかどうかを心配しましたが、まあ、心配しても仕方ありませんからね。殆どあきらめムードでした。
そんなこんなで、レッツトークコーヒーも終わりに近づきました。日本人が珍しいのでしょう。写真を撮ってくれって結構きます。まあ、悪い気はしませんね。

CIMG1161.jpg

このフラッグを見るのも最後。ちょっと寂しい感じですね。

さて、4時定刻にバスが出発。途中の様子を撮影するために日が上がるのを待っていましたが、なかなか上がらず、ついに沈没。
そのまま空港に到着するまで、殆ど気が付かない状態でしたが、まあ、無事に着いて良かった良かった。と言うところでした。

途中、一瞬だけ目が覚めた時に撮った写真が下です。

IMG_6840.jpg

もう思い切り水浸しです。

IMG_6842.jpg

そして、道は大渋滞。4時に出てて良かったなぁ・・・。6時のバスだったらだいぶヤキモキしたかもしれません。
空港には8時すぎに到着。未だカウンターは開いていません。空港でしばし待つことにします。
エルサルバドルの空港はとても小さく、日本のローカル空港程度でしょうか。

IMG_6843.jpg
 2階から見た空港のカウンター。タカ航空の本拠地がエルサルバドルのこの空港です。
コンチネンタルは一カ所の窓口だけ。

で、無事チェックインを済ませ、ヒューストンへ。乗り込む直前にアップグレードされたので、ビジネスクラスへ。
短時間なので、必要は無いのですが、食事がまともなのが嬉しいです。

IMG_6846.jpg

結構行けます。
と言う訳で、短かったような長かったようなレッツトークコーヒーでしたが、また来年も行ってみたくなりました。

では、皆さん、また。


posted by ハニーおやじ at 07:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

LTC3日目

エルサルバドルはずっとひどい雨でしたが、ようやく今日、上がりました。今日はファームツアーの予定でしたが全てキャンセルになりました。明日ヒューストンに向かいますが、空港まで行けるかどうかは明日にならないと分かりません。今のところ、幹線道路は通行止めだそうですが、迂回すれば、何とかたどり着けるようです。
急遽、スケジュールが変更になり、今日は、半日だけ、セミナーが行われる予定です。
これは、一昨日行われたブレーンストーミングの続き。



image-20111016121847.png
posted by ハニーおやじ at 03:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

レッツトークコーヒー ⑴

今、エルサルバドルで行われている『レッツトークコーヒー』に来ています。
今日が一日目。時差に苦しみながら楽しんでいます。各国の生産者が多く来ていますので、彼らと接触する機会が多く取れて、なかなかない経験をさせでもらっています。
天気が良くないのが残念ですが、殆どが屋内なので、今のところは大丈夫です。最終日にファームツアーが予定されていますが、どうでしょうか。それが心配です。

写真は、今年のWBCのチャンビオン、エルサルバドルのアレハンドロと。

image-20111014170147.png
posted by ハニーおやじ at 08:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

出発

今、福岡空港で成田行きの便の出発を待っています。今回はエルサルバドルです。
初めてのイベント参加なので、どうなるかわくわくしています。
また、少しずつご報告します。
では、行って参ります。

posted by ハニーおやじ at 07:33| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

岩瀬さん、JBC3位入賞

28日からのSCAJ会場で行われたJBC(ジャパン・バリスタチャンピオンシップ)において、レックコーヒーの岩瀬さんが、見事3位に入賞しました。

レックコーヒーは、皆さんもご存知のように、ハニー珈琲の豆を使って下さっているカフェで、一緒に様々なことを追求している仲間のような存在でもあります。岩瀬さんとも、エスプレッソのことだけに限らず、焙煎やブレンドのことまでも一緒になって追求していますし、勿論、カッピングもです。

その岩瀬さんが3位に入賞したのですから、本当に嬉しく思っています。心から拍手を送りたいと思います。

では、大会の様子を少しばかりご紹介しますね。

IMG_6640.jpg

IMG_6649.jpg

IMG_6657.jpg

どうですか? 雰囲気が伝わりますでしょうか?
採点競技ですから、観客として見ただけでは分かりませんが、特に緊張し過ぎている風でもなく、落ち着いて演技をしていたように思います。

この経験を普段の営業に生かして、よりお客様に満足して頂ける仕事をされることでしょう。
皆さんも、博多に来られたら、是非、お立ち寄り下さいね。

とにもかくにも、岩瀬さん、おめでとうございました。

posted by ハニーおやじ at 10:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

吉井さんの結婚式

ハニー珈琲初の修行成就者?の吉井さんですが、いよいよ結婚することになり、11日の日曜日に結婚式が行われました。

福岡市の西の外れにある周船寺に、この4月に念願の独立を果たした吉井さんでしたが、着々とそっちの方の準備も進めていたんですね。
実は、このお嫁さん、ハニー珈琲のお客さんの紹介なんですよ。そのお客さんの奥さんが市内の県立高校の家庭科の先生をしておられて、その教え子を紹介して頂いたんです。
紹介して頂いた場所は、半年間だけのイベントカフェ『季離宮店』・・吉井さんが店長をしていた・・です。
それが去年の9月のことですから、丁度一年になりますね。9月11日が結婚記念日になる訳ですが、これは忘れないですよね。
きっと私を見ていた吉井さん、社長のように結婚記念日を忘れたらいかん、と思ったんでしょう。おそらく正解です。

では、ちょっと結婚式でニヤケっぱなしの吉井さんを見て頂きましょうか。

IMG_6538.jpg

場所は協会ですが、牧師がいない、人前結婚式と言うんでしょうか、誓いの言葉をお互いに言う形式で行われました。

IMG_6544.jpg

この日は暑かったです。でも当人たちはそんなことは意にせず、嬉しさでいっぱいだったことでしょう。

IMG_6554.jpg

にやけてます。

IMG_6560.jpg

ケーキ入刀。嬉しさでいっぱいって言う感じですね。

IMG_6575.jpg

お色直し。きれいでした。

IMG_6578.jpg

今までは友人の結婚式で一緒に踊っていたそうですが、今回は踊ってもらえる側になりましたね。
でも、5人の踊り子のうち3人は既婚者だそうですので、次回はお友達の結婚式で踊る側に戻りそうです。

今回は、祝辞を頼まれていましたので、心からお祝いの言葉を述べさせて頂きました。吉井君の結婚は本当に嬉しいことです。
本当に沢山言いたいことがあり、何を話そうか迷いましたが、結局、マイクの前に立ってから思いついたことを話すことにしました。
でも、やっぱり、ちょっとだけ?長くなってしまったようでした。でも、本当におめでとう!末永く幸せに。

皆さんも、ニヤケっぱなしの吉井さんを見に、周船寺店へ出かけてみてはいかがでしょうか。
きっと、コーヒーも甘くなっていることでしょうし。



posted by ハニーおやじ at 09:22| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

カブティリ復活


しばらくお休みしていた『カブティリ』が復活します。

8月と9月の二ヶ月間、『もうけもん』で登場している、僕らのケニア『ントゥング』、超限定で登場した『ガティルイニ』、そして前からお目見えしていた『カブティリ』。
それぞれに個性があって面白いもんです。
『カブティリ』が好きな人は、もうけもんで『ントゥング』が登場しても、やっぱり『カブティリ』でした。
3種類も『僕らのケニア』が登場することは滅多に無いことですから、是非、楽しんで頂きたいですね。

来月は西新店オープン一周年。色んなイベントを準備していますので、時々ウェブサイトをチェックしてみて下さいね。

では、また。
posted by ハニーおやじ at 23:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

イタリア展にて

イタリア展へ出かけました。

今週は岩田屋で行われています。
この催事は、あまりはずれがないそうで、盛んに行われていますね。
7月に三越で行われた時も出かけました。
今回は横山さん(日本のバリスタの草分けで、第一人者と言われている)が来られると云うので、出かけました。

横山さんと出会ったのは、もう10年近く前の、やはりイラリア展です。
催事の間、手伝うことになり、その時に横山さんから手ほどきを受けたのが、エスプレッソに出会ったきっかけでした。まともなエスプレッソマシンに触ったのも、その時が初めてでしたからね。
それ以後、エスプレッソに真剣に向き合うことになり、JBC(バリスタチャンピオンシップ)の審査員プログラムに出て、もっと勉強しようと思ったきっかけにもなりました。
エスプレッソを知ったことは、自分のコーヒーに対する取り組みを大きく変えることになった出来事でした。

久しぶりにお会いしましたが、相変わらずのマシンガントーク。ただ、しゃべってる間も手が止まることはなく、ずーっと、カプチーノを作りっぱなしでした。

IMG_6499.jpg

この時も、ずーっとしゃべってます。言語脳と運動脳は全く違うと云う証拠ですかね。

IMG_6496.jpg

ずーっとしゃべりながらの、ナガラチーノ。うまいもんです。横山さんのは、ココアパウダーを振りかける伝統的な方式です。
久しぶりに色んな話を聞けましたし、初めてエスプレッソに出会った時を思い出したひと時でした。


posted by ハニーおやじ at 09:02| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

久々の秋月


秋月には、どこか懐かしさを感じさせる響きがあります。

以前は、自転車クラブのサイクリンで、毎年一度は出かけていたところですが、自転車に乗らなくなってからというもの、とんと行かなくなりましたので、ずいぶん久しぶりです。
ゆっくり歩いてみると、以前気が付かなかったものが目につきます。

IMG_6422.jpg

先ず、これは、あのジェンナーに先駆けて天然痘の種痘に成功した緒方春朔を讃える碑です。レアですな。

次に寄ったのは、お決まりの郷土美術館。
ここは小石原が近いのと黒田藩の管轄値だったのとで、優れた焼きものがあるとは聞いていましたが、意外なことに、磁器も多くあり、また石を彫ったものまであって、正直驚きました。
朝鮮出兵の折に、優秀な陶工を、各大名が競って日本に連れ帰ったために、各地に焼き釜が根付いたと言うことですが、無理矢理かどうかは分かりませんが、連れてこられた陶工のことを思うと、心痛みます。

IMG_6422.jpg

これは香炉。信じられない精密さです。

IMG_6448.jpg

立派なつぼ。

IMG_6451.jpg

気品のある青磁。

IMG_6455.jpg

微細の極致。

IMG_6441.jpg

IMG_6444.jpg

書かれているように、当時は今の福岡市内に釜がありましたが、今では、ここ小石原に移っています。
小石原焼きとは作風が全く異なります。小石原焼きは、肌が厚いんですが、高取はもっと薄く作られています。私はあまり詳しくないので、そこがどう違うのかは詳しくは存じませんが、我が家に沢山ある小石原焼きと、ちょっとしかない高取焼きとを比べると、ずいぶん薄く、陶器と磁器の中間のような印象を受けます。(高取焼きはかなり高いです)
我が家では、普段使いは小石原で、高取はお客様用です。でも本当は、普段から高取を使いたいですね。
高取は軽くて使いやすいんです。

IMG_6481.jpg

これは美術館の入り口です。

IMG_6434.jpg

中に入ったところ。

IMG_6463.jpg

当時のものを再現した大手門。

IMG_6476.jpg

秋月は葛で有名なところ。葛切りを食べたくなりました。

IMG_6458.jpg

黒蜜の甘さ加減がバッチシでした。かき氷の上に乗っけてある葛切りの歯ごたえと良い、味と良い、なかなかやるじゃん!
美味しかったです。

久々の秋月を堪能しました。

今日はコーヒーの話は無しでしたね。忘れてました。
今度、書きます。

では。



posted by ハニーおやじ at 09:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

お盆休みに

お盆休みは皆様いかがお過ごしになられたでしょうか?

博多は、結局、スカッと晴れた日は一日も無く、グズグズとした、やな天気が続きました。
突然雷雨になったりで、熊本と鹿児島の県境付近では通行止めのところも多く出たようです。

庭になっていたカボチャのツルが切れて落ちていたのを、割ってみたら、未だ完熟してはいませんでした。
やはり途中で落ちたものは駄目なのかな、と思ってましたが、今日、母が煮付けにしてくれましたので食べましたが、これがなかなかでした。まだ数個はぶら下がっていますので、完熟するのを楽しみに待つことにします。

9月末のSCAJ展示会でローストマスターズのイベントが行われます。このイベントは、全国を6チームに分けて、各チームごとに与えられた課題に取り組むイベントで、今年の課題はインドのコーヒー豆です。
今回は、九州チーム初の会合を、熊本の『南阿蘇コーヒー』さんで行うことになり、15日に集結することになりました。
ハニー珈琲からは自分を含めて二人参加しますが、さすがにお盆なので、車は避けて、初体験の九州新幹線で行くことにしました。

IMG_6372.jpg

今回乗ったのは、各駅停車の『つばめ』です。博多を出て、先ず止まるのが、写真の『新鳥栖』。
非常に快適です。各駅に止まるのと、速度が速いせいか、釘の久留米までは徐行運転してるのかな〜、と言う間に着いてしまいます。
熊本まではおよそ50分、最速の『みずほ』だと、たったの38分です。
本数が多いせいか、お盆のこの時期でも指定が取れました。

熊本に着いたら、雨。コンビニに行くも、傘はありません。サンプルロースターを持ってきていることもあり、タクシーで行くことに。

IMG_6373.jpg

先ずは、いつものようにサンプルローストから。焙煎度合いを探ります。秒単位で計ってそれをカッピングで確認します。

カッピングの準備中。

IMG_6376.jpg

よし、これで行こう!と言うことになり、本焙煎に入ります。
焙煎機は、ディードリッヒの3kg。少量焙煎ではピカイチの性能を誇ります。去年の九州チーム優勝の立役者です。

IMG_6378.jpg

さあ、どうだろう? 再びカッピング。

IMG_6375.jpg

ん〜、どうもしっくりいきません。予想では、酸も明るく、フレーバーもしっかり出て、マウスフィールも良いはずだったんですが、カップしてみると、何だかボケた感じです。
全員、考え込んでしまいました。こりゃあ、ヤバい、この課題豆は難しい。テキもさるもの。
次回の集まりまで、皆考えてくることとして、散会。

なかなか難しいもんです。

清川本店は、今日からお盆明けの営業に入ります。
お盆前に無くなっていたコーヒー豆でしたが、昨日、全アイテムを焙煎しておりますので、良かったらどうぞ。

では、また。

posted by ハニーおやじ at 08:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

レック一周年

昨日からハニー珈琲のホームページにアクセスできませんでしたが、今日、ようやく開通しました。サーバーを移転する時に、ちょっと迷走したようで、ご迷惑をお掛け致しました。

さて、昨日からやたらに暑い博多ですが、朝、庭に出てみると柿の木で蝉の大合唱。そう言えば今年は柿が実る年かな、と思って見上げてみたら、ふと目に入ったのが蝉の抜け殻。他の枝にも鈴なりでした。

IMG_6349.jpg

そして、横を見てみると、柿の実がなっています。
今年は期待できそうです。うちの柿は富有柿で、なかなか良い味の柿が出来るので、楽しみです。
一年おきに出来るので、今年は収穫年のはずなんですが・・・。

IMG_6350.jpg

そして、今夜は、うちのコーヒーを使っているレックの薬院店一周年の記念パーティーです。
期せずして、今日はJBC準決勝進出者の発表もあり、レックコーヒーの岩瀬さんが準決勝進出を決めました。
九州ではただ一人の準決勝進出者だったようです。おめでとう。

IMG_6351.jpg

この日は、バンドも駆けつけていまして、なかなか乗りの良い演奏をしていました。
みんな、体は踊りたがっているようでした。

IMG_6356.jpg

これが、レックの変態トリオ。なかなかのもんでしょう。
ハニー軍団の中でも筋金入りです。

・・・で、最後はこれ。
IMG_6340.jpg

これを見て、卑猥な連想をしたあなた! ちょっとヤバいですね。殆どビョーキです。

これは、カフェ・プールブーの『チェリーパイ』で、期間限定です。
先日、夕食を頂きに伺った時に、コースの最後のデザートで出てきたものです。
やはりアップルパイで有名なお店だけあって、このチェリーパイも本当に美味しかったです。
何か一つを本当に美味しく作る人は、何を作っても水準以上のものを作りますね。
また、次回の楽しみが増えました。

さて、清川本店は明日までがお盆前の営業で、13日から16日がお盆休みになります。 
西新店は無休、周船寺店は日曜のみが休みですので、お盆の間は西新店か周船寺店でお買い求め下さいね。

では、また。
posted by ハニーおやじ at 02:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

サーバー移転

昨日からハニー珈琲にアクセス出来ずに申し訳ありません。現在、サーバーを移転中です。
これまで長年使っていたサーバーは、管理者が業務を止めたために、非常事態の折に何も対処できない状態になるので、移転することになった訳です。
今回、ホームページを作り替えた時に、その問題が浮上しましたので、この際、一気にやってしまおうということになったのです。

ご不便をおかけして申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。


posted by ハニーおやじ at 07:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

ルージュさん、明日オープン

博多区博多駅南6-16-28に、すてきなケーキ屋さんが明日オープンします。『パティスリールージュ』
沖学園の幼稚園の向かいになります。赤とハートを基調としたすてきなお店で、カフェスペースも設けています。
実は、このカフェもハニー珈琲なのです。
通常のコーヒーは、とっても可愛い真っ赤なプレスでお出しします。
そして、勿論カプチーノやアイスラテもあります。

IMG_6313.jpg

練習中ですが、何とかハートが書けました。

このお二人がオーナーです。二人三脚でなかなかいい味を出されています。
IMG_6314.jpg

そして、下はカフェスペースで、エスプレッソマシンを操作中のイネッち君。
IMG_6316.jpg


下は渚ちゃん。お店の売り場の担当で、明るく可愛いお嬢さんです。
ルージュの『顔』になりそうですね。
IMG_6317.jpg

この日は、夜遅く様子をみにお伺いしたんですが、とっても美味しいフルーツレーキをごちそうになりました。
マンゴーやパイナップルを使ったケーキですが、とっても美味しかったです。
また、これがコーヒーと合うこと! カフェスペースも楽しめそうです。
IMG_6318.jpg

明日、7日オープンのケーキ屋さん『パティスリールージュ』、お近くの皆さん、一度顔をだしてみて下さいね。
きっと満足すること請け合いです。

では、また。
posted by ハニーおやじ at 12:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

新生ハニー、今日から。

いつの間にか8月になりました。気がつくと、前回書いたのは6月8日だったんですね。サボリの最長記録を更新か?
バカヤロー! そんな記録を更新してどうすんだ。真面目にやれー!

先日、ラジオでの話。とある外地で、ストリップ小屋に入ったらしい。
すると、予想外の美人が出場!わくわくして見ていると、これがなかなか脱がない。
前で見ていたどっかのおじさん叫んで曰く。『真面目にやれー!』

何の脈絡も無い話ですみません。

さて、予告していた8月3日、何が起こったかお分かりですよね。そう、ハニー珈琲の本店が移転してしまったんです。
どこに移転したかって? それが、駐車場の向かいなんですね。これを目と鼻の先、と言わずに何と言うんでしょう?

ちょっとご説明しますね。
先ず、旧ショップの玄関から・・・
IMG_6327.jpg

足跡が見えますか?その足跡をたどっていくと・・・
IMG_6328.jpg

ここは駐車場側からで、ここからも行けます。
IMG_6329.jpg

そして、ここから入っていくと・・・
IMG_6330.jpg

ここが、ラシクの入り口。(ラシクは、博多のリノベーションブームの火付け役としてあまりにも有名)

そのまま進んで、正面の左側が入り口がです。
IMG_6333.jpg
ここです。以前はバー営業していました。

今日からは、『真面目に』お昼間やっているふつうのお店になります。
IMG_6334.jpg
玄関のホールから見た感じです。

IMG_6335.jpg
ここに、主力商品のコーヒー豆。西新のように、お客様ご自身で取って頂く仕組みにしました。

IMG_6336.jpg
こちらは、カウンター側。バー時代の面影が残っています。

IMG_6338.jpg
ここから先は、有料スペース。未だ椅子が来ていませんので、カフェの営業はお預けです。

でも ちょっとだけ、窓からの眺めをどうぞ。
IMG_6337.jpg

ホームページも、本店ショップも新しくなってしまったハニーの本店ショップ。
お近くまで来られたら、是非ともお立ち寄り下さいね。




posted by ハニーおやじ at 02:24| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

久しぶりに油山

先日、久々に、本当に久しぶりに油山の展望台に行ってきました。ホットドッグ屋さんは、まだありました。40年近く前からあったはずなんですが、代替わりしたんでしょうか。
でも、メニューは殆ど変わってなかったです。
いやあ、とても懐かしいです。

IMG_5559.jpg

レストラン森の少し上の辺りから展望台までの道は、夜になるとアベック(オッと、今はカップルって言った方が良いのか)の車がずらりと並んで駐車していたもんです。
また、そこをわざと歩いて行く奴がいたりしましたが、今はどうなんでしょう。

自転車のトレーニングに精を出していた時期は、毎日のように油山に登っていましたが、ここ展望台の方にはなかなか来ませんでした。
まあ、車が多いということもありますし、東油山に降りる道が、途中、暴走族対策かなにか知りませんが、凹凸の激しいところがあり、自転車で降りると非常に危険だということもありまして、大抵は浄水場の方から上り下りしていました。

でも、やはり展望台からの眺めはいいですね。

IMG_5558.jpg

ヤフードーム、福岡タワー、能古島、そして志賀島まで見えますね。

コーヒーを持ってくれば良かったなぁ、と思いながら帰途につきました。
また来ようっと。

あ、今ニカラグアCOEのオークションが終了しまして、2位を落札出来ました。
ニカラグアの審査会で社長の秋本さんと一緒だったこともあり、今回は極東ファディさんとの共同落札です。
年末ぐらいには、ご紹介出来るでしょう。どうぞお楽しみに。
あ、農場の名前は『ロス・コンゴス』と言って、殆どがパカマラを植えているという農場です。

では、お休みなさい。

posted by ハニーおやじ at 02:26| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

びっくり!

皆さん、こんにちは。

また、少しばかりご無沙汰してしまいました。

今回は、表題の通り、びっくりすることが先日ありましたので、それを書こうと思います。

さて、そのびっくりした事って、何だと思いますか?


コーヒーのことじゃありません。



  食べ物です。


  食材です。

  
  それも、イタリアの食材です。


  4年間熟成しています。


  牛乳から作ります。



・・・もう、分かりましたよね。 


そうです。チーズです。パルミジャーノ・レッジャーノです。

え?普通は2年じゃないかって?

そうなんですね。

しかし、このチーズは、ボナーティいうチーズで、ここは牛乳の質が素晴らしく、他の酪農家の牛乳と混ぜられることを嫌って、結局チーズまで作ってしまったという伝説のパルミジャーノなんです。

以下は、三留商店さんから抜粋させて頂きました。
完全オーガニックのハーブを与え、牛の耳にはコンピュータチップを埋め込み、個体毎に食餌を徹底管理。
この健康な牛たちが提供してくれるミルクは濃いだけでなく、大変力強いものです。(パルミジャーノ・レッジャーノ協会から最優秀賞を連続授与されています)
文字どおり、折り紙付きのミルクを原料に使い作るパルミジャーノは、あまり塩を使わずに長く熟成できます。ボナーティのパルミジャーノは4〜5年間も寝かします。(イタリアの法律で義務づけられている熟成期間は2年)このパルミジャーノは塩辛くなく、コクと深みがあるのが特徴です。現地では食後に食べるのはもちろん、野菜や松の実、オレンジ等とサラダに、もちろん挽いてパスタ料理にもどうぞ。 

通常の売値は100g1,155円です。

でも、どうでしょう? 高いでしょうか?
私は、4年ものと言うことを考えると、それ程高くはないと思います。

・・・で、どうして、びっくりしたかって。
それは、見て貰えば分かります。

これです。

IMG_5555.jpg

どうですか?

ちょっとはびっくりしました? 厚さが5センチ以上はありますよ。
重さは量ってないけど、多分7〜8kgはあるでしょう。

素晴らしい風味、ちょうど良い塩加減。

スライスにしてそのまま食べても良し。
勿論、おろしてパスタに振りかけても良し。また、サラダにも良し。
面白い食べ方としては、ドモーリの100%と、このスライスを重ねて一緒に食べる。
そうすると、ワインのつまみに最高なんです。

私の妹が、あるイベントを手伝ったお礼として、試食用で出した残りを貰ってきたんですが、
切り分けることが出来なかったので、私が切るのを手伝ったんですね。
そしたら、お礼に半分も貰ってしまいました。

いやあ、本当に美味しかったです。
これからしばらくは、毎日パルミジャーノ漬けになりそうです。

IMG_5561.jpg

すみません、最後にお見苦しいものをお見せして・・・。

posted by ハニーおやじ at 00:00| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

帰国途中です

今、ヒューストンです。今朝8時半頃アタコのホテルを出て、サンサルバドルの空港へ3時間弱のドライブ。そこからヒューストンへ。そこで乗り換えなんですが、同日のフライトがないため、いつもここで一泊することになります。とても無駄な感じなんですが、近頃は、さあ、これでいよいよ日本だ!という気持ちになるのが不思議です。

さて、二日目のカッピングに付いてまだ何も書いておりませんので、少し書きますね。
一日目と二日目の第1ラウンドを通過した42ロットを、再度カッピングして、本当に84点以上のものだけを選び取る作業が第二ラウンドの役割になります。
42ロットも残りましたので、二日目は、5セッション行うことになりました。
午前中に3ラウンド。昼食をはさんで午後に2セッションです。昼食の後に、軽いカリブレーションセッションをやりますので、それを入れると6ラウンドすることになります。

8時スタートで、先ずはポールソンガーが、今日のカッピングに対する心構えを話します。結構長いです。
9時近くになって、いよいよカッピングが始まりました。42ロットを5セッションに分けたので、1セッションは8〜9サンプルです。2サンプル少ないとだいぶ違います。一つ一つの項目を、本当にCOEと呼ぶにふさわしいロットかどうか、確認しながらカッピングしていきます。特に今年のエルサルバドルは非常に出来が良いものですから、どれも素晴らしいものばかりで、落とすべきコーヒーを選ぶのに苦労しました。
下の写真は、それぞれのコーヒーの特徴を聞いているところ。
この時に聞いたフレーバーや酸の質などの特徴が、COEのウェブサイトに載ることになります。
IMG_5441.jpg

そうこうして、お昼ご飯にありつけたのが2時近く、午後のセッションは3時からですので、結局全てのカッピングが終わったのは6時を回っていました。
あ〜、くたびれた。でも本当にみんな真面目にカッピングしていました。あ、普段が不真面目って言う訳ではないですよ。
一点がどれだけ重要か、皆分かってるんだと思います。

・・・で、結局、COEの受賞ロットは42ロットにも上りました。明らかに90点以上だと思われるロットがいくつもあります。本当に、審査員の皆さんご苦労様でした。




posted by ハニーおやじ at 13:00| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

トップテン終了

昨日の10時間に及ぶカッピングの末に選ばれた栄えあるトップテンのカッピングです。

今年のエルサルバドルは本当に出来が良く、トップテンのカッピングでは殆どのロットにが90点以上が付いてしまいました。
一番良かったと思ったコーヒーは97点、次が93点でしたが、やはりこれが今年の一位と二位でした。
本当に素晴らしく、90点以上の、いわゆるプレジデンシャルアヲードが6ロットも出現するという異常な事態でした。
が、国内審査員の大将が『今年の出来はすごく良い。質も量も』と言っていたので妥当なところなのでしょう。

明日はいよいよ帰国の途につきます。朝6時20分に空港に向けて3時間の旅に出発ですので、今日はこの辺でお別れします。

ポールソンガーの、大仕事を終えた表情の写真とともに、さようなら。

IMG_5461.jpg
posted by ハニーおやじ at 15:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

エルサルバドルCOE-3

昨日と今日で1ラウンドが終了しました。

合計60ロットのコーヒーを二日間に亘ってカッピングした訳ですが、第2ラウンドに進んだのは、42ロットでした。
ニカラグアの時は28ロット(だったと思います)ぐらいでしたので、今回のエルサルバドルはかなり多いと言えます。
ただ今年のエルサルバドルのコーヒーは出来が良く、量も質も昨年よりもかなり上回っているとのことでしたので、順当だとのことでした。
甲乙つけがたいロットばかりで苦労したセッションもありましたが、今日の最後のテーブルに素晴らしいコーヒーがありました。
本当に素晴らしくてびっくりしました。皆も、これが今年の一位に間違いないよね、と言ってました。

明日は、5セッションあります。結構ハードな日になりますので、皆さん早く部屋に戻って明日に備えているようです。
明日で、今年のCOE受賞ロットが決まります。

カッピング中 ↓

 IMG_5222.jpg

エルサルバドルのロゴ入りカップ ↓

IMG_5375.jpg

お湯を注いでいるところ ↓

IMG_5381.jpg

さて、明日に備えて寝る準備に入ろうと思います。
では、おやすみなさい。




posted by ハニーおやじ at 12:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

エルサルバドルCOE-2

さて、今日からカッピングです。先ずは、カリブレーションから。いくら国際審査員の集まりだっていっても、皆違う訓練を受けてきていますから、評価を均一にするための擦り合わせは大事です。
はじめにヘッドジャッジのポールから、説明を受けます。

IMG_5155.jpg

ここで、ジャッジとしての心構えなどをきちんと説明します、カッピング中は絶対しゃべるな、ポーカーフェイスでカッピングすること、そして生産者の苦労も考えていい加減なことをしない、など。

IMG_5222.jpg

カッピングの風景。
カリブレーション終了後、近くのファームを訪問。

IMG_5227.jpg

楽隊の演奏が出迎えてくれました。

IMG_5256.jpg

苗床です。この苗床は全てコロンビアカスティージョと言われる品種で、葉っぱが大きいのが分かりますでしょうか。
この品種は生産量が多いのが特徴です。

IMG_5289.jpg

興に乗ってきたら、ご覧の通り。ラテンの人たちは明るいですね。

IMG_5296.jpg

でも帰って夕食を済ませた後、見てみると遅くまで明日のサンプルの焙煎をしていました。
本当にご苦労様です。

と言う訳で、明日の第一ラウンドが楽しみです。
また書きますね。おやすみなさい。

posted by ハニーおやじ at 09:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。