2011年05月03日

2011エルサルバドルCOE-1

今日、サルバドルから、ここアタコ(ATACO)にある、ホテル・アリカンテに移動してきました。

一台のバスにジャッジ全員が乗り込み、およそ2時間の道のりです。
先ずは、点呼。

IMG_5125.jpg

置いていかれたらたまりませんからね。

さて、最初はエアコン以外、至って順調に進行していましたが、出発してから一時間半位経ったところで、バスが道の脇に寄せて止まったので何だろうと思っていましたら、どうもエンジントラブルのようです。
エンジンルームから白煙が上がっています。
久しぶりにこういう光景を見ました。
昔は日本でもしょっちゅう見られた光景ですし、私自身も何度も同じような目に遭いましたからね。
しかし、ここはエルサルバドル。これだけの外国人が日暮れ前にじっと止まっているの、決して安全な訳がありません。
同行していた、我々の荷物運搬用のもう一台のバスに乗れるだけ乗り込み、残りは故障したバスで待つことに。
迎えが来るまで、どの位経ったでしょうか。5時にはホテルに着くはずが、結局着いたのは6時半でした。

去年もエルサルバドルのCOEには来ましたが、今年も去年と同じホテルですから、何となく気が楽です。
着いてチェックインして間もなく夕食。

IMG_5129.jpg

ここが食堂です。食事の準備の整い、後は食べるだけ・・・ですが、なかなか皆並びません。
なんだか最初に並ぶのは卑しそうで、と皆思っているんでしょうか。
誰か一人が取りにいくと、待ってましたとばかり並び始めましたから。

と言う訳で、今日の夕食は下の通り。

IMG_5130.jpg

と言っても、多分毎日同じものだと思いますが。
今日は、豚肉と甘辛ソース和えと、チキンのローストでした。チキンは美味しかったです。
ではまた明日。おやすみなさい。



posted by ハニーおやじ at 13:44| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

SCAA=2

ヒューストン。

IMG_5110.jpg

おニューのアストロドーム。
IMG_5109.jpg

今日はUSBCをじっくり観戦。みんな色々な工夫をしています。
2台のグラインダーを使い、ポルタフィルターに半分ずつ入れているバリスタもいました。一つのアイデアではあります。

IMG_5101.jpg

全然緊張しているように見えません。

IMG_5108.jpg

説明に思わず身を乗り出す審査員。

IMG_5107.jpg

今日は、途中で帰りましたが、今日の準決勝で明日のファイナリストの6名が決まります。
さて、誰が残ったんでしょうか。明日が楽しみです。
今晩は、『モンテアレグレ』のジョゼ・フランシスコと会食しました。
もうすぐお出ししますが、とてもナチュラルとは思えないクリーンさが魅力です。
是非お試しくださいね。

明日はSCAAの後、サルバドルへ移動です。
カップオブエクセレンス審査会ですが、確かネット環境があまり良くなかったと思います。
またつながる時に書きます。

では、また。

posted by ハニーおやじ at 14:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

SCAA

またまた、やってきましたSCAA。今年はヒューストンで行われています。ここヒューストンは、いつも乗り換えだけに利用するので、こうしてダウンタウンに出るのは初めてです。
アメリカで4番目に大きな都市とのことですが、空港から走ってきた印象ではそういう印象はありませんでした。
でも全体的にすきっとした感じはします。
昼間も歩行者は少なく、夜になるとあまり歩いてはいませんので、全く安全な町とは言いにくいでしょうか。

今年も、見た顔が大勢集まっています。ふらふらしていたら、カナダのレイがいきなり肩を組んできて『カッピングに行こうぜ』。
行くと、ブラジルのカッピングが準備しています。誰でも良いとのことなので、参加することに。
まあしかし、ずらりと並んだも並んだ。24ロットのサンプルが並んでいます。

IMG_5072.jpg

お湯は途中で足らなくなるし、人はやたらに多くなってきているし、観光勢が大半を占めているし、ごちゃごちゃしているなあ、と
思っていたら、カッピング終了後のコメントを言う段になったら、急に静かになりました。

IMG_5084.jpg

結構良いロットがありましたよ。
自分たちが使っているのが最高だと思っていると、足下をすくわれそうですね。
今回も感じたことは、どこのブースで出される珈琲も、美味しくなってきていると言うことです。
勿論トップオブトップは少ないのですが、十分に美味しい珈琲と言えると思います。

また、ペーパーフィルターが流行なのにも驚きました。

IMG_5069.jpg

上の写真は、レイの息子のヤコブがペーパーを使っているところ。
片付けはとにかく楽ですけどね・・・。
posted by ハニーおやじ at 16:45| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ヒューストン着

長いフライトでした。最近、このCO6便は疲れます。
前回のニカラグアは、ANAでシカゴまで行って乗り継いだんですが、そちらの方はそれほど疲れなかったように思います。
最も、今回のフライトは満席だったって言うこともありますけどね。

こちらでSCAAを見た後、エルサルバドルに移動です。
ヒューストンは何度も来てはいますが、いつも経由するだけでしたので、ダウンタウンに来るのは初めてということになります。
また報告させて頂きますね。

posted by ハニーおやじ at 14:38| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

これから出発

今、福岡空港です。

先週の火曜日にニカラグアから帰ってきましたが、今度は、ヒューストンで行われるSCAAと、エルサルバドルのカップオブエクセレンス審査会です。
10日の帰国まで、しばらく留守にしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、私が留守の間に、新しいカフェがオープンします。
場所は津屋崎で、『繋ぎや珈琲』という名前のお店です。お近くまで行かれた時は、是非お立ち寄りください。
2日がプレオープンで、6日が正式なオープンとのことです。

では、また。

posted by ハニーおやじ at 09:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ニカラグアCOE-5

さて、いつも通り、審査会の後のファームツアーは、ヌエバセゴビアと言う地区の農園を回るということで、楽しみにしていたんですが・・・。

IMG_4998.jpg

見ての通り、いきなりカッピングの準備。
え〜!ファームツアーじゃなかったんかいな、と思ったけど、まあいいや、と思い直してカッピング。
パカマラだけのカッピングでしたが、意外に良いものもありました。
今は、収穫の最後なので、殆ど良いものは無いはずなんですが、聞いてみると、もう売れてしまっているんだそうです。

さあ次はいよいよ農園かな、と思っていると、『飯にしよう』と言うことになり、下の写真のレストランへ。

IMG_5024.jpg

どこかで見たようなレストランだなあ、と思ったら、やはりそうでした。2005年にSCAJの産地ツアーで行った時に来たレストランでした。
メニューです。今回もなかなか美味しかったです。(写真を撮るのを忘れるほどでした)

IMG_5027.jpg

さて、ランチの後、今度こそ農場かと思っていたら、ブエノスアイレスのミルへ行くとのこと。
言われるがままに階段を上っていくと・・・、

IMG_5035.jpg

またカッピング!!
何だー、これじゃあファームツアーじゃなくて、カッピングツアーじゃないか!
と、みんな頭から湯気がでかかっていたところに、韓国のキムさんが『ロス・コンゴス』に連れて行ってくれる約束だったよね、と言ってくれて、ようやく農場へ行くことになりました。
よほど金持ちなんでしょうか。車はメルセデスでした。
1時間半ほどかけて、いよいよ着くかと思うころ、ものすごい坂道になり、後一息と言うところで、とうとう登りきらなくなってしまいました。
下が、キムさん。韓国で有名な『テラロッサ』というカフェのオーナーです。

IMG_5036.jpg

↓この先を登っていくことになり、運動不足の身にはこたえましたが、途中までハイラックスが迎えに降りて来てくれました。

IMG_5037.jpg

この人が農場主。今度はトヨタを買え〜!

IMG_5039.jpg

ここは80%がパカマラという品種で、ホンジュラスとの国境近くです。
今回のCOEでは2位に入賞しました。底知れぬポテンシャルを感じましたし、まだまだ品質向上の余地があるようにも感じました。
年間生産量がごく僅かですので、我々に回ってくるかどうかは分かりませんが、チャンスがあれば使ってみたいものです。

以上が、2011年ニカラグアCOEレポートでした。
また、ちょこちょこ書きますので、時々のぞいてみて下さいね。では。


posted by ハニーおやじ at 17:10| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ニカラグアCOE-4

トップテンが終わり、今日は表彰式。いつもながら感動するシーンです。

IMG_4985.jpg

この人が一位の農場の人です。
素晴らしいコーヒーでした。さて、オークションでどこまで上がるのか、どこが落札するのか・・・。

IMG_4985.jpg

カッピングの会場のすぐ横にあった万華鏡のようなカプセルの中にアリソンとジョンと入って写真を写してみる・・・


posted by ハニーおやじ at 16:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

ニカラグアCOE-3


今日は三日目。昨日と一昨日の二日かけて選択した29ロットを再度カッピングしました。
昨日迄の二日間に、84点以上つけられたロットが進んだ訳ですが、ギリギリだったロットも少しだけ含まれています。
今日は、殆どのロットが通過しました。どれも基本的に素晴らしいコーヒーばかりです。
またしても大きく意見が割れたロットがありました。パカマラだと思われるロットですが、独特のフレーバーがありました。
明日はトップテンです。殆どのカッパーは、一仕事終えた感じで弾けています。

今日のディナー。写真の女性たちが来ましたので、何かするのかな?と思っていましたら。何もしませんでした。

IMG_4895.jpg

では。また明日。


posted by ハニーおやじ at 15:00| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

2011年ニカラグアCOE-2

さて、今日は、ニカラグア・カップオブエクセレンスの二日目。

ナショナルカッパーが選んだ60ロットを、30ロットずつ二日に分けての審査が終わり、平均点が84点以上のロットが揃いました。
第一ラウンドを通過した27ロットが、明日の第二ラウンドに進むことになり、明日、その27ロットのカッピングが行われます。

IMG_4801.jpg

上の写真のように、ワンセッションごとに、残るのは半分程度になっていきます。
結構、意見が分かれるロットもあります。

IMG_4786.jpg

この写真は、カッピングとは関係ありません。念のため。
posted by ハニーおやじ at 12:49| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

カップオブエクセレンス・ニカラグア

今、ニカラグアのカップオブエクセレンス審査会に来ています。

今日が二日目。
昨日の第一ラウンドに続いて、今日が第一ラウンドの二日目で、今日でCOEに通過するロットがほぼ決まります。

写真は開会式の模様。

IMG_4710.jpg
posted by ハニーおやじ at 22:59| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

幣立神宮

皆さん、どうも。

今日は、随分以前になりますが、2月初旬に行った高千穂の幣立神宮をご紹介しましょう。
天孫降臨の地とされる高千穂ですが、この神社がまさにその地だと言う事だそうです。
まあ、真偽の程はさておいて、馴染みのお客さんから「この神社に来るとエネルギーを頂けるんですよ」などと言う話を聞いていたものですから、一度は行ってみたいと思っていた神宮です。
この日は寒く、ご覧のように雪がまだ残っていました。

IMG_3993.jpg

道路沿いに駐車場はありますが、通り過ぎてしまいました。
あまり目立たないところです。

IMG_4003.jpg

参道はこんな感じ。結構な段数あります。運動不足の身には結構きついです。

IMG_4007.jpg

よく見て下さい。階段は凍っていますよね。降りるときこわそー。

IMG_4014.jpg

途中には、このような灯籠も・・・。

IMG_4018.jpg

お清めの場所。

IMG_4022.jpg

由緒書き。

IMG_4026.jpg

この寒さでご覧の通り。

IMG_4030.jpg

日曜だったせいか、多くの参拝客がいらっしゃいました。

IMG_4032.jpg

周りのご神木と思われる巨木や社など、エネルギーの源がたくさん。
皆さんも是非、足を伸ばしてみられてはいかがでしょう。

posted by ハニーおやじ at 01:54| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

久しぶりの蔵開き

2月の19日と20日、清酒白糸で有名な前原の田中酒造で、今年の新酒のお披露目である、蔵開きが行われました。ここ数年、スタッフ不足で行けず、マヌコーヒーさんに代わりに行ってもらっていましたが、今年は、ここ前原に近い周船寺に周船寺店を4月1日にオープンするのに伴い、再びうちが行くことになりました。マヌコーヒーさん、ありがとうございました。

さて、久しぶりの蔵開き。主の田中さんとは高校時代の同級生ですので、彼に久しぶりに会えるのも楽しみでした。お互い年とったな、と言い合いながら、話題は息子の話に。田中さんとこは息子さんが後を継ぐそうで、彼も本当に安心した顔をしていました。スタッフの皆さんも、相変わらずの顔ぶれでした。長く働き続けてもらえるって財産ですね。

酒蔵の向いの駐車場。お昼前には既に満車。
IMG_7878.jpg

蔵は、ご覧の通り1時開門です。絞りたての新酒をたらふく飲めるとあって、開門前には大行列になります。
IMG_7883.jpg

いつもの顔ぶれが出迎えてくれます。どうですか、良い笑顔でしょう。

IMG_7885.jpg

今回は、この二人が担当。手前の気取っているのが二代目ハニーボーイ、向こうの笑顔は、4月に周船寺店をオープンする吉井さん。良いコンビです。

IMG_7886.jpg

店は、こんな感じ。飾り付けは、全てこの二人に任せました。

IMG_7888.jpg

例によって、糸島周辺のとびっきりのお店が軒を連ねています。
下は、一貴山ハム。立派なハムをもって来ていました。とってもおいしいハムでした。

IMG_7903.jpg

次は焼き牡蠣。一皿たったの200円!しかもものすごく新鮮で、うまい!

IMG_7907.jpg

取れ立ての烏賊や干物。日本酒のお肴はやはりこれですね。

IMG_7906.jpg

蔵開きを前に社長の挨拶。

IMG_7924.jpg

この日もテレビ局が取材に来ていました。もう博多ではすっかり有名になった感じですね。

IMG_7926.jpg

そして、楽しみの一つの和太鼓の演奏。海外の公演も多い方です。素晴らしい演奏でした。

IMG_7935.jpg

久しぶりに戻って来た白糸。やはり良い蔵です。いつも通りお酒も買っちゃいました。
美味しかったです。
次回は4月9日と10日の土日です。ポカポカ日和の蔵開きもまた良いもんですよ。是非おいで下さいね。

posted by ハニーおやじ at 12:45| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

ケニア!ケニア!

いよいよ、あこがれのケニアです。何と言っても『僕らのケニア』は、ハニー珈琲の一番人気。
今年は、ケニアに来て、カッピングして選ぶと言う流れでしたので、本当に楽しみにしていました。

ケニアは、特殊な方式になっていて、ほとんどがオークションで値段が決められています。
例えば、サンプルをカッピングして、これが良いから、来週のオークションで落としておいてくれ、と頼む方法が一つ。
次に、輸出会社がオークションで落としたものの中から選ぶという方法。この二つが殆どです。

IMG_7127.jpg

今年のケニアは出来が非常に良いそうです。並んでいたサンプルもどれも甲乙つけがたいものでしたが、その中で特に素晴らしいものが2ロットありましたので、それを買うことになりました。

IMG_7132.jpg

実は、今回はジェトロの主催するツアーで来ています。ケニア、タンザニアを巡る旅です。東アフリカコーヒー会議がタンザニアのアルーシャで行われるので、それに合わせた格好です。
今日は、皆さんで食事をしましたが、とても美味しかったです。
ケニア、コーヒーだけでなく、お気に入りになりそうです。




posted by ハニーおやじ at 08:32| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

スマイルドッグ

1月11日の火曜日、またまた新たにハニー軍団のお店が誕生しましたので、お知らせしますね。

『スマイルドッグ』

ドッグ?・・・そう、ホットドッグのお店です。ホットドッグのお店なんですが、コーヒーへの想いは強く、初めからハニーを使うことは決めてくれていましたし、エスプレッソマシンも導入しています。
マシンは、ハニーの西新店にあるのと同じ『ビビエンメ・レプリカ』です。性能的には勿論十分ですね。

今回は、家内と一緒にお祝いも兼ねてお邪魔してきましたので、簡単にご紹介しましょう。

先ずはお店の前の景色から。

IMG_3900.jpg

IMG_3902.jpg

ここが、湘南の海岸です。近くのマンションには、駐車場の脇にサーフボード置き場がありました。
やっぱ、湘南ですねぇ。。。

IMG_3905.jpg

その海岸の反対にある2階建ての瀟洒な家、そこがスマイルドッグの犬小屋?です。
元々は、割と人気の手作りソーセージ屋さんだったそうで、近所の方が散歩がてら寄って行かれて、「いつ出来るの?何のお店?」などと、興味深げに通って行かれます。
ご近所さんと、いかに仲良しになれるかが、どうやらポイントのようです。

さて、中に入って見ると、
IMG_3921.jpg
可愛い女の子が、丁寧に作ってくれました。

ほら、こんなに可愛いホットドッグですよ。
元々、パンに穴を開けていて(そういうパンを自分たちで作っている)、そこに手作りのソーセージ、そして 野菜をふんだんに押し込めて出来上がり。勿論コーヒーはハニー珈琲です。
・・・で、このパンの断面を見てみると、笑ったような顔になるんです。だからスマイルドッグなんですって。

IMG_3920.jpg

さて、2階はまた違った雰囲気です。

IMG_3916.jpg

ここは、会議も出来るような個室。エアコンも完備されていますので、都会の喧噪を逃れて湘南の海を見ながら会議、なんてね。洒落てますよねぇ。この部屋は時間単位で貸すそうです。

IMG_3926.jpg

グランンドープンは2月だそうです。
それまではプレオープン中ですので、正確なオープン日はボウルズにてチェーック!して下さい。 

では皆さん、また次回。!!! 

posted by ハニーおやじ at 01:31| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

キアマバラ

2・3日前までは、やたらに寒かったけど、昨日は暖かい日でした。

こういう日は、アイスの注文が多くなりますね。
いつも書いていますが、僅かな気温の差で、これほど変わってくるって面白いものです。

さて、しばらく続いた『ングングル』(ケニア)ですが、昨日の途中から『キアマバラ』というロットへ替わりました。
基本的な味の方向性は変わりませんが、キアマバラの方が幾分フルーツ感が豊かなような感じがします。
どちらもオレンジ系であることには変わりませんし、非常にクリーンなコーヒーであると言うことが、一番人気を支えているんだと思います。
特に際立つのが、非常に爽やかな酸味ですね。
初めて、うちに来られる方の大半は「酸味が嫌いなので、酸味の無いものが良い」と言われますが、そういう方が最終的にハマるのが、この『僕らのケニア』なんです。
いずれにしても、私も大好きな『僕らのケニア』、このロットもとても魅力的です。

今年も、残すところ10日。
早いものです。来年も、振り向かず、前向きに突っ走って行こうと思います。


posted by ハニーおやじ at 10:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

ラブレター

お客さんから送られてきたメール。

・・・・・・・・・・・・・・・

今年のノーベル平和賞受賞者,中国の獄中にいる劉暁波さんが妻に宛てた短い詩のラブレター

「私は粉々に砕かれても/灰爐を捲いてあなたを抱きしめる」
「即使我被碾成粉末,我也會用灰燼擁抱」

「灰燼」とは、死体を燃やした後の骨の灰のことと思います。ロマンチックだなあ.......

・・・・・・・・・・・・・・・

本当にロマンチックですね。私もそう思います。
でも、中国が、劉氏が言われたような、異なる思想の人が自由に意見を言い合えるような国になるのはいつのことなのでしょうか。
国家百年の計は教育にあり、と言いますように、人々の思想に関わるようなことを根幹から変えるのには、かなり長い年月がかかることでしょう。でも、いまや世界の大国となってしまった中国に、劉氏が言われるようなことを期待している人は、少なからずいるのではないでしょうか。

そんなことを思ったりした日でした。

今日もコーヒーが美味しかったです。
特に、トリニダード・オレヤーナ(ホンジュラス)と、プエンテ(コスタリカ・タラス)がお気に入りです。
今日は、レックの有馬さんが豆を取りに来ると言う名目で、まったりとしにきましたので、トリニダードをエスプレッソで落とし合って、較べてみようということになりました。でも、どうして作り手でこんなに違うんでしょうね。
そして、また、カプチーノの美味しかったこと。

今日も、こうして楽しい時間が過ぎていきました。
明日は何が起こることやら。

それでは皆さん、また明日。




posted by ハニーおやじ at 00:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

本格的?

今日は本当に寒くなりました。

昨日の殺人的な忙しさとは、うって変わって、今日はゆったりした空気が流れた一日でしたので、夕方、スタッフ皆でエスプレッソ競争に突入。
一人一人交代でエスプレッソを入れて、皆で飲んで評価し合あおうぜと、今、皆の人気が高い『プエンテ・タラス』を、エスプレッソで入れてみよう、ということになりました。
面白いもので、エスプレッソって、作る人によって味が変わってしまうんですよね。例えば、私のエスプレッソは私の味に、エノケイはエノケイの味に、良は良の味に、ヤスはヤスの味になります。
全く同じグラインダー(エレクトロニック)、同じタンパー、同じマシン、同じ豆を使っても違いが出てくるエスプレッソって、本当に面白いものです。だから止められないし、この面白さにはまり込む人が沢山いるんでしょうね。
特に、今日、皆で使ったグラインダーはマッツァーのローバー初期型の、しかも200V3相用(動力)ですので、使う人の差が結構つき易い機械と言うこともあります。

このプエンテ・タラス、とてもクリーンでスキッとした甘さを伴う酸があり、ストロベリーを思わせるフレーバーもあります。
エスプレッソの場合は、これらの特徴を引き出すのは勿論、独特のマウスフィールも感じさせなければなりませんから、やはりハードルは高いですね。
ラテアートも良いけれど、結局のところ、カプチーノも、カフェラテもドリンクですから、美味しくなければ話になりませんね。
うちは、ひたすら美味しさを追求していくことになります。(誰だ、ラテアートが下手くそだからだろって思った奴は!・・・図星だけど)

明日は、お客様から頼まれたコーヒー教室です。受講者30名と言う初の大人数に挑戦です。

では、また。



posted by ハニーおやじ at 00:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

トライク!

今日は、ちょっと珍しいものを見ました。
最近になって、大型のバイクが目を引きようになってきましたね。我々が若い頃はお金もなく、また規制もあって750cc以上のバイクはと言うのはありませんでしたが、このところ1000ccを超えるものも当たり前のようになってきました。
私も若い頃に自動二輪をとっておけば良かったかなぁ、と思うこともあります。
まぁ、でも結構な飛ばし屋だったので、もし取っていたら、もう今はいなかったかもしれませんがね。

先日、店の前の駐車場の駐車券を忘れたので、近所の駐車場に止めて店まで歩いてにくる途中、写真のバイク・・・いやトライクを見ました。
どこのやら、メーカー名を見つけられなかったので、分かりませんでしたが、面白いですね。こういうトライクなら免許も要らないので、今すぐでも乗れるかな、などと思ってしまいました。

IMG_3590.jpg

なかなかでしょう?
どこのメーカーなんでしょうか。

ところで、今日は福岡国際マラソンでした。すぐ近くの大きい道が交通規制にあっていたので心配しましたが、今日も沢山のお客様に来て頂きました。有り難うございました
ボリビアとブラジルのCOEですが、どちらも完売致しました。
本日からブラジルのCOE『モンテ・ベルデ』をお出ししています。また、水曜日からはグアテマラCOEをお出しする予定です。
どうぞお楽しみに。

では、また。


posted by ハニーおやじ at 01:37| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

明太重?

また、すっかりご無沙汰してしまいました。12月に入り、いつの間にやら博多にも冬の足音が聞こえてきつつありますが、いかがおすごしですか?

季節のブレンドも、12月に入ってから『冬凪カフェ』に変わりました。
冬凪とは? ・・・吹きすさぶ冬の季節風が一時的におさまり、海が穏やかになること。冬の季語です。いつもは荒れる冬の海ですが、一瞬べた凪になることがありますね。その時の様子を表しています。『冬凪カフェ』は、そのようなイメージを表現したブレンドで、海が一瞬、シーンとした感じになる・・・どこか緊張を伴った穏やかさとでも言うか・・・そういう感じを味わいで表現出来ないか、そういう味わいを求めて毎年作っているブレンドです。今年は、エルサルバドルの『モンテシオン』の深煎りと、ホンジュラスの中深煎り、それにブラジルCOEの『モンテ・ベルデ』で作っています。
我ながら、冬凪のイメージをうまく表現出来たかなと思いますが、いかがでしょうか。
良かったら、お試し下さいね。

あ、それから、お知らせがあったんだった。
ボリビアCOEのチャンピオン『アグロ・タケシ』ですが、完売してしまいました。皆さんに大いなる感動を与えてくれたこのコーヒーに感謝をしたいと思います。
また、ニカラグアCOE2位の『エル・レクエルド』も、最後の焙煎を終えました。残り数キロで終了します。

次は、ブラジルCOE4位の『モンテ・ベルデ』とグアテマラCOEがお目見えしますので、次をお楽しみ下さいね。

今月のもうけもんは、ブラジルの『カイアナ』です。滑らかでナッツ系、柔らかい酸味、甘い後口をお楽しみ頂ければと思います。

さて、今日はもう一つお知らせがあります。
この度、新たにハニー珈琲を使って下さるお店が増えました。

今回はコーヒー専門店ではなく、お食事のお店です。先ずはランチでコースに付いているコーヒーとしてお出しすることになりました。
このお店は、明太子をご飯の上に乗せた、所謂『お重』としてお出しするお店です。考えてみれば、からし明太子は博多の名物になっていますが、これを専門に食べさせるお店は聞いたことがありませんでした。
このお店は、『元祖博多めんたい重』という名前で、西中洲にあります。
ちょうど本日(4日の土曜日)から、使い始めることになりました。
今日はどうだったんでしょうか。皆さん、良かったらお出かけ下さいね。私も近々食べに行きたいと思っています。

http://www.mentaiju.co.jp/index2.html

では、また次回お会いしましょう。



posted by ハニーおやじ at 03:04| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

さらば李離宮店


10月31日、今泉の李離宮に期間限定で出店していたハニー珈琲李離宮店は閉店しました。半年間だけの期間限定イベントカフェとしてオープンしたのが5月15日。
大川の家具屋さん『ファクトリーショップヒロマツ』さんとのコラボレーションでした。
木そのものの良さを生かして、塗装しない家具を主に作られていて、その手触りの良さと言ったら・・・。
家具は、実際に座り、触って擦ってみなければ分からないものですよね。ですから、ここは、どの家具に座って飲んでも良いですよ、というのが売りで、それが評判でした。

写真は、31日に片付けをする吉井店長。どことなく寂しそうに見える?

IMG_3580.jpg

このカウンターも見納めです。

IMG_3581.jpg

ボダムショップも兼ねていましたので、これだけの棚にボダムの品々が並んでいました。
かなりの数がありましが、これでも、カタログの一部の商品しか並べられませんでした。

IMG_3583.jpg

ヒロマツ木工さんは、引き続き、この場所をショウルームとして使われるそうです。
およそ100坪の空間に広がるヒロマツワールドをどうぞお楽しみに。

IMG_3584.jpg
posted by ハニーおやじ at 02:36| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。